masudaganka_genkan

増田眼科

コンタクトレンズについて

相談・検査・処方
当院では多種のコンタクトレンズ相談・検査・処方が可能です。 もちろん結膜炎やドライアイをお持ちの方、初めての方にもきちんと対応致します。 メガネの処方せん発行も随時可能、眼鏡店のご紹介も致します。 特にはじめてのメガネ作成の場合は、当院で眼鏡処方箋を発行してから眼鏡店でメガネ作成されることをお勧めいたします。

マスダコンタクト(増田眼科に併設)

マスダコンタクト営業時間

    • 月火水金土
    • 木曜日
    • 日曜・祝日
    • 9:00~19:00
    • 休業(5月~)
    • 10:00~18:00
  •   

  • 日、祝のコンタクト専用お問い合わせ先 TEL0598-60-2010
  •   

  • 電話でのお問い合わせも上記時間にて対応させていただきます。コンタクト新規の方は眼科診察時間のみの受付けとなりますので一度確認くださいませ。
  •   

  • 当店は増田眼科に併設しています。そのため、初診者の方や強度近視、乱視、遠近両用、円錐角膜の方にも対応させて頂きます。 取り扱いレンズメーカーは、ジョンソンエンドジョンソン、ボシュロム、アルコン、シード、メニコン、ニチコン、ロート等です。豊富に揃えております、是非ご来店下さい。なお、洗浄液も低価格にて取り扱っております。 通常レンズから使い捨てはもちろん、さらに遠近両用、乱視用のソフトレンズ、ハードレンズ、使い捨てレンズ、円錐角膜用レンズと特殊レンズまで、試用レンズを取り揃えております。また、ご相談の上で合わさせていただきますので、安心です。

コンタクトレンズの種類と特徴

商品

  • コンタクトレンズには大きく分けてソフトレンズとハードレンズの2種類があります。 この2つには、それぞれ特徴があり、その特徴を把握した上で使用目的などにより使い分けることをお勧めします。
  •   

  • btn1
    ソフトレンズ
    ソフトレンズは水分を含んだやわらかいプラスチック製で、つけ心地が非常に良いことが魅力です。 レンズが黒目より大きく角膜をすっぽり包み込んだ状態で装着する為ズレたり外れた りしにくいという特徴があり、スポーツをする方には最適なレンズともいえます。 また、ディスポーサブルと呼ばれる使い捨てソフトレンズや色つきのカラーコンタクトなどもソフトレンズの一種です。
    (長所)
    ・初めてコンタクトを使用する人でも異物感が少なく慣れやすい。
    ・激しいスポーツでもズレたり外れたりしにくい。
    (短所)
    ・手入れがやや面倒。
    ・目の異常を自覚しにくく重症な眼疾患を生じる場合がある。
    ・乾燥感を感じやすい。
  •   

  • btn1
    ハードレンズ
    名称通り「固い」プラスチックでできたハードレンズで直径が約9mm前後と黒目より小さく涙に浮かべた状態で装着します。 最近のハードレンズはレンズ自体が酸素を通しやすい構造をした酸素透過性タイプが主流で角膜にとって大切な酸素を供給できます。 またハードレンズは12時間以上の長時間装用も可能な点や丈夫で耐久性があるため取扱いがしやすいなどの特徴をもちます。
    (長所)
    ・長時間の使用が可能
    ・取扱いが簡便
    ・酸素の通りが良い
    (短所)
    ・慣れるまで時間がかかる(個人差あり)
    ・激しいスポーツには不向き(ズレたり外れたりすることがあるため)
  •   

メルスプラン

メルスプラン
  • btn1
    メルスプランとは
    定額制でコンタクトレンズを提供(レンズ代金不要)月額1944円から (初回は入会金と月額2ヶ月分が必要)。 定額制なので追加費用が不要(紛失レンズは5400円が必要となります。) レンズが破損したら新品レンズに交換(破損レンズの1/2が必要)。 とれない汚れ、キズがついたら新品レンズに交換。 度数が変わり見づらくなった時は検査の上最適なレンズに交換。 メルスプランについてくわしく知りたい方は一度お電話ください。 0598-60-2010
  •   

松阪市 増田眼科 Copyright©MASUDA GANKA. All Rights Reserved.